« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/31

半円ダイヤモンド富士山

Pict0032pb
Pict0065b
今日の写真は千葉県から見た、ダイヤモンド富士さんの写真です。
この日は、気温が上がりすぎたのでしょうか、太陽が富士山の背後に回った時、やっと富士山が浮かび上がりました。
このあたりだと、太陽の半円が富士山の頂上部を包み込みます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/01/30

ミサゴの決定的瞬間

Misago190
Misago175
Misago176
鷹の仲間「ミサゴ」の決定的瞬間の写真です。
飛んでいるミサゴを見てから、魚を捕まえる決定的瞬間を撮りたくてこの日は待っていました。
鳥は観察すると、色々なことがわかります。
燕尾服のような服にワイシャツ、さすがタカの仲間、凛々しい姿…と思ったら、お尻をあげて、「…」。
別の意味で決定的な写真でした。
お食事中の方ごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/01/29

人面鳥(カワウ)

Pict0113b
Pict0105b
Pict0105b2
今日の写真は、カワウの写真のようです。
羽を乾かすカワウ君、まるで朝のラジオ体操をしているようでした。
正面を向いた川鵜君、まるで人の顔のように見えました。
人面鳥なんて、あまり聞いたことないですよね。
(3枚目の写真?を見てください)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007/01/28

三日月干潟の朝焼け

Pict0046b_2
久ぶりの朝焼けの写真です。
この干潟、三日月の形をしているので、三日月干潟と勝手に名づけました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/27

八ヶ岳

Pict0059b
今日の写真は八ヶ岳の写真です。
この近くから南アルプスも見ることが出来ますが、八ヶ岳の方が絵になります。
こうして山を見ると、また登りたくなりますね。

| | コメント (2) | トラックバック (9)

2007/01/19

夕陽のドア

Pict0073b
ココログの障害のため、久ぶりの投稿です。
水面に夕陽のドアが出来ました。鳥はこのドアを開けて家に帰るのでしょうか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/01/16

夕焼けの沼と富士山

Pict0138b
久しぶりに、きれいな夕焼けを見ました。
昨日の手賀沼では、日の入りが近くになって、富士山も浮かんできました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/15

夕焼けふわふわ雲

Pict0144b
夕焼け空の、雲の写真です。
ふわふわと鳥の羽のような雲、淡い色調がきれいでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/01/14

暈と夕焼け

Pict0074b_1
Pict0109b_1
昨日は、何かありそうな空、幻日などが出るのでは?と期待していました。
ほんの十分程度でしたが、暈が現れました。
近くの街灯で太陽を隠し、暈を撮りました。
夕方も幻日を期待していましたが、夕焼け幻日は現れませんでした。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007/01/13

カモメの縄張り

Pict0104b
Pict0106b
ユリカモメの中に、ちょっと大きいセグロカモメがおりてきました。
縄張りを主張するように、ユリカモメを脅かします。
驚いて逃げる、カモメでした。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007/01/12

タゲリの群舞

Pict0135b
Pict0128bt
タゲリの写真です。
飛ぶタゲリを撮るのは難しく、予測不可能です。
流し撮りに挑戦しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/01/11

富士山を眺めるヒヨドリ

Pict0248b
今日の写真は、残り柿の木に止まるヒヨドリの写真です。
まるで、富士山の眺めを、楽しんでいるようでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/10

八ヶ岳連峰

Pict0267b
今日の写真は、八ヶ岳連峰の写真です。
畑はきれいに耕され、何を植えるのだろうか。
最高峰の赤岳はじめ昔登った山、今は登れないけれど懐かしく思った。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2007/01/09

強風の中を飛ぶ白鷺

Pict0018tega
Pict0014tega
冬の台風、強風の中を飛ぶ白サギの写真です。
いつもは優雅に飛ぶ白鷺も、この日ばかりはまっすぐ飛べず、風にあおられかわいそうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/08

夕陽に輝く湖面、富士山も

Pict0027tega
Pict0047tega
Pict0033tega
台風並みの低気圧の影響で、強風が吹き荒れました。
きれいな夕焼けを期待して手賀沼へ…、ところが車も飛ばされそうな強風、雲もなく写真どころではありませんでした。
飛ばされながらも、夕陽に輝く湖面を船や網を入れて撮りました。白く飛んでいるのは、沼に生えている植物の種が飛んだものです。
そして富士山も、くっきりと見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/07

タゲリの写真

Pict0010btageri
チドリの仲間の冬鳥、タゲリの写真です。
長い冠羽が特徴の鳥です。
飛んでいる写真に、挑戦中です。
(写真をクリックすると大きくなります)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/06

ミサゴ

Pict0001misago
Pict0021misago
先日撮影した猛禽類のタカの仲間、「ノスリ」ではないかと思っていましたが、今年に入って同じ場所で、また写真に撮ることができました。野鳥の会の方も一緒で「ミサゴ」とのことでした。ノスリもいるとのことですが、先日の写真もミサゴのようです。
たくさんの方からコメントいただき、ありがとうございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

蔵の街のイルミネーション

Pict0002b
Pict0023b
蔵の街、栃木市のイルミネーションの写真です。
「うずま冬ほたるキラフェス」は、8日まで行われています。
市内中央を流れる巴波川(うずまがわ)の幸来橋から瀬戸河原公園までの約330メートルを、約1万個の発光ダイオードと約200個のソーラーライトで飾り、ホタルを思わせる電球が水面に映えて幻想的な雰囲気を演出しています。
映画やドラマのロケ地として良く使われる所のようです。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007/01/05

夕焼けの中の幻日

Pict0052bgennjitsu
Pict0054bgennjitsu
昨日の夕焼けの写真です。
1枚目の写真は、太陽の左に幻日が見えます。
2枚目の写真は、左の幻日をアップにしました。夕焼けの色と重なり、あまり色が出ていないのが残念です。
右の幻日は見えませんでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/01/04

月量(外量)

Pict0032bkasa
元日の夜、栃木県での撮影です。
夜空を見上げると満月に近い月が、そして今まで見たこと無い大きくはっきりとした量(かさ)が見えました。
魚眼レンズでなくては、写真に撮れない大きさでした。
写真を見ると、量が虹になっているのが良くわかります。
これは月量(つきがさ、げつうん)の外量(そとがさ、がいうん)のようです。

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2007/01/03

朝焼け自動車雲

Pict0019
今日の写真は、朝焼けの自動車雲です。
稜線を走る自動車に見えるでしょうか?暮れに撮影したものです。
もう一つ新年のおまけは、9月に掲載した夕焼けイノシシ雲です。
十二支の雲が撮れればいいのですが、来年はネズミでしょうか…難しいな。
Photo


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/01/02

富士山に富士山雲

Pict0025
今日は、ちょっと面白い写真です。
朝焼けに染まる富士山、残念ながら頂上は見えず。
そんな中、ぽっかりと富士山雲が浮かんできました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/01/01

富士黎明

Pict0095ne
あけましておめでとうございます。
今年最初の写真は、「富士黎明」です。
ブルーからオレンジへの、空のグラデーションがきれいでした。
今年もよろしくお願いします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »